お洒落アイテムとして欠かせないカラコンは正しく使う

カラコン

お洒落アイテムとして欠かせないカラコンは正しく使う

カラコンについて

画像

おしゃれのアイテムの一つとなっているカラコンは、10代や20代に最も支持されてきました。
最近では、それが30代や主婦の間でも人気が高まってきています。
視力矯正が目的ではなく見た目の美容目的のレンズです。
しかし目に入れるレンズという点はかわりありませんから、使用する際には気をつけなければいけない注意点がいくつかあります。
最近のものはつけ心地がよいですが、目に異物を入れている事を忘れないようにしましょう。
間違えた使い方をすると、目のトラブルに繋がる可能性があります。
雑貨店などでカラコンなどが気軽に購入できるようになるとレンズの着色料の色落ちや酸素透過性の低いカラコンでの長時間装用などが原因となる角膜障害のトラブルが続発した事例もあります。
装用時間や使用期限を守るのは勿論ですが、専用の液ですすぎ・洗浄・消毒・保存を行うという正しいケア方法を守るようにしましょう。
そしてカラコンの場合は夜間の運転の際には大きくなった瞳孔部分に着色部分がかかることで、ぼやけて見えることがありますし、それが原因で、視力の低下を招く恐れがありますので気をつけましょう。

カラコンについて

画像